yama01

英語で山形を紹介した切り絵の絵本『This is Yamagata』は
1992年に山形市の出版社から発行されたもの。
作者の平澤平太郎さんは山形東高で英語の先生をされていた方だそうです。
この本の存在を知ってから、一度手にしてみたいと思って探しまわりました。
山形市の山形県立博物館の館長もされていたということだったので
博物館にお邪魔して聞いたところ「ありません」とただそれだけ。
でも、県立図書館で探したらすぐ見つかって借りることができました。
出版コードもないしどうやら絶版で、買うことは出来ないのかなと思っていたら、
2014年の夏、羽黒山の麓のいでは文化記念館の売店に並んでいるのを偶然見つけて
ようやく入手しました。
A4サイズという、想像していたより大きな本で、
表紙も中の紙も厚くてテロテロしているのがちょっと意外でした。
観光ガイドになるような本のつくりではないですが、
愛らしく素敵な山形の雰囲気が表現されていていいなあと思いました。

2015.1.9  Mikio Soramame