269755_399492420114037_81365716_n
羽黒山からそう遠くない場所に素敵な美術館があります。
今井繁三郎美術収蔵館
1990年、洋画家今井繁三郎(1910~2002)の私設常設美術館として開館。
鶴岡市山王町の真島家の土蔵を移築したという、長い歴史を感じさせる素晴らしい建物がいい。
そこに展示された今井繁三郎の油絵は子供の絵のように生き生きとしていて、
画家が国内外から収集した美術品の数々も、その情熱が伝わってくるような印象があります。
実に濃密でプライベートな印象のある愛情溢れる美術館です。
初めて訪れる方はまずたいてい「ここでいいのか?」と戸惑うような
果樹園の細道の奥の場所にひっそりと佇んでいるのも面白いです。


ぜひ訪れてみてください、と言いたかったのですが…
なんと、2014年11月をもって「休館」宣言をされていました。
本当に素敵な美術館なので、再開をぜひぜひ心待ちにしたいと思います。
ぜひ!
 

2015.1.11  Mikio Soramame