boyokeyoke
bokeyoke2
山形県白鷹町、夫婦観音。
3月上旬、春のような一日にもかかわらず残雪は多く、
やや標高の高いその一帯は真っ白。
せっかく来たのに残念、歩き回ることもできませんでした。
おいでになる季節は、4月以降がよいでしょう。
本来であれば夫婦観音を中心に三十三観音を巡りめぐる
楽しい散策が待っています。

今回は、山の上にいらっしゃる夫婦観音様に出会うこと叶わぬまま、
いちばん下にいらっしゃる「惚け除け(ぼけよけ)地蔵」様のみお参りしました。
惚け(ぼけ)とは、ボケでしょう。
知覚や認識が鈍くなることを除けてくださる地蔵様とお見受けします。
どうりで鼻筋が通ってシュッとして、知恵の深そうなお顔をされています。
遊び惚けることなく、ちゃんと仕事して生きていけますように。

2015.3.8 Mikio Soramame