IMG_5409

IMG_5413

パッケージがかわいいな、と思って手にした山形駅ビルエスパル1Fのお土産屋。価格300円也。要冷蔵商品。その名は〈雪割納豆〉。原材料は「大豆、麹、食塩、水飴、納豆菌、調味料(アミノ酸等)」となっています。アミノ酸が入っているというのがちょっと残念な感じがするけど。。。でも、とてもコンパクトでギュッとした印象のある商品で、情報も整理されている感じでいいと思いました。

商品裏面にはこんなことが書かれています。



「みちのくの味」雪割納豆

雪割納豆の素朴な味は、おかわりをしたくなる程のおいしさです。消化の悪い大豆の表皮をとり、北国特有の気候風土で納豆を造り、こうじ、食塩等を混ぜ長い期間かかって発酵させますのでふつうの納豆と異って長期間の保存にも耐えるわけです。昔ながらの製法で製造しておりますのでお子さまからお年寄りまで、また晩酌のおつまみとしても喜んで頂けると思います。
〈召しあがり方〉
①すでに調味してありますから醤油をかけずにそのまま少量ずつ炊きたてのご飯にのせてお召し上がりください。
②少量の大根おろし、きざみねぎ、わさび、辛子等の香辛料を添えると一層おいしくなります。
③卵の黄身と混ぜ合せ七味唐辛子、花鰹を少々添えていただくと酒の肴となります。
④擂りばちでよく摺つぶし、適量の水でうすめ、沸騰直前に新鮮な野菜をはなしていただくだけで即席納豆汁になります。
 


「おかわりをしたくなる程のおいしさ」「新鮮な野菜をはなしていただく」などという表現が素敵ですね。即席の納豆汁を造ることも出来る、というのがうれしいですし。なかなか出来たお土産だと思います。